第37回日光学術大会
■ 大 会 要 領
 
日程】平成28年9月10日(土)〜12日(月)
会場
 1日目
・勝道上人御練供養・山伏行列(旧日光市役所〜日光市日光総合会館)
・基調講演・シンポジウム(日光市日光総合会館大ホール)
・合同会議および役員会(ホテル千姫物語)
 
 2日目
・研究発表会・総会(日光市日光総合会館大ホール)
・懇親会(ホテル千姫物語)
 
 3日目
・巡見(見学会) A・Bの2コース
第1日 9月10日(土)
 12:30開始 (12:00より受付開始)
 日光市日光総合会館 大ホール
◆開会式 12:30〜12:45
 
基調講演・シンポジウム
「日光山の山岳宗教−勝道・弁覚・天海−」
 
◆基調講演 12:50〜13:50
宇高良哲(大正大学名誉教授)
「天海の修験道関係史料について」
 
◆シンポジウム 14:00〜17:30
[パネリスト]
小林崇仁(慶應義塾大学非常勤講師)
 「勝道上人の生涯」
千田孝明(元栃木県立博物館人文課長・日光史談会会長)
 「弁覚と日光山の中興」
中川仁喜(大正大学専任講師)
 「近世日光山と開山・中興の再定義」
 
[コーディネーター]
山澤学(筑波大学准教授)
◇第37回大会実行委員・学会役員合同会議及び日本山岳修験学会役員会 18:00〜
(会場:ホテル千姫物語)

第2日 9月11日(日)
 日光市日光総合会館 大ホール
◆研究発表 9:30〜17:30
◆総会 17:30〜18:00
◆懇親会  18:30〜20:30(会場:ホテル千姫物語)

第3日 巡見 9月12日(月) 
(Aコース)山内コース
 
日光山輪王寺慈眼堂(天海廟の特別公開)− 日光山輪王寺三仏堂(金堂。修理工事の特別公開)− 日光東照宮宝物館(昨年開館した新宝物館)− 日光山輪王寺紫雲閣(昼食。宝物殿・逍遥園の随時見学)− 日光山輪王寺大護摩堂(顕密護摩祈願)
 
(Bコース)中宮祠・中禅寺コース
 
日光二荒山神社中宮祠・宝物館(勝道碑文ほか公開)− 立木観音(日光山輪王寺別院中禅寺)− 日光山輪王寺紫雲閣(昼食。宝物殿・逍遥園の随時見学)− 日光山輪王寺大護摩堂(顕密護摩祈願)
 
 大会案内ファーストサーキュラー